• 上田理恵子プロフィール

上田社長

上田 理恵子(うえだ りえこ)

株式会社マザーネット 代表取締役社長

略歴

1961年12月 鳥取県米子市生まれ
1984年3月 大阪市立大学生活科学部被服学科卒業
1984年4月 ダイキン工業株式会社入社
業務用食器洗浄機の開発や、新規事業開発に従事  社内ベンチャー制度の評価委員も兼務
1994年7月 「『キャリアと家庭』両立をめざす会」設立
1999年7月 ワーキングマザー向け月刊情報誌「Career&Family」創刊
2001年8月 ダイキン工業株式会社退社
2001年8月 株式会社マザーネット創業。家庭に「ケアリスト」と呼ばれるスタッフを派遣し、家事・育児の細かいニーズに応えるサービスを開始
2003年7月 関東地区の要請に応え東京支社開設
2004年10月 長野地区の要請に応え、長野支社開設
2005年8月 福岡地区の要請に応え、福岡支社開設
2010年4月 甲南女子大学人間科学部特任准教授に就任
2015年3月 甲南女子大学人間科学部特任准教授退任
2016年4月 追手門学院大学客員教授に就任
17年間勤務した会社を退職し、仕事と家事・子育ての両立に悩んだ自身の体験を生かしてワーキングマザーを総合的に支援する会社「マザーネット」を設立。働く母親が本当に困ったときに役立つサービスをめざし、家事・育児を代行し、急な子どもの発熱や残業時にも対応するケアリスト派遣業務を中心に、保活コンシェルジュサービスや、育児休暇復帰セミナー、長期休み中の子どもの自然体験スクールの開催、月刊情報誌の発行など、ワーキングマザーを総合的に支援する事業をきめ細かく展開している。大阪府子ども施策審議会委員、鳥取県県政顧問、関西経済同友会「人生100年時代委員会」委員長代行など、様々な場面でワーキングマザーの声を伝えている。26才の長男はフランスで「食育」について、24才の次男は「男性保育士」について、それぞれ大学院で研究中。

著書

「働くママに効く心のビタミン」(日経BP社)

受賞歴

2003年 大阪市きらめき賞(個人)、大阪府女性基金プリムラ奨励賞(個人)を受賞。
2006年 第一回にっけい子育て支援大賞を受賞
2007年 女性のチャレンジ支援賞(内閣府・男女共同参画担当大臣賞)
大阪市きらめき企業賞
2010年 関西財界セミナー賞2010輝く女性賞
2015年 経済産業省中小企業庁 がんばる中小企業・小規模事業者300社

資格

2級建築士、インテリアコーディネーター、消費生活アドバイザー、一般旅行取扱主任者、国内旅行取扱主任者、フラワーデザイナー3級などの専門知識をサービスに活かしている。

CONTACT

株式会社マザーネット
大阪本社 TEL:06-6889-2118
(関西及び、下記以外のエリア)
東京支社 TEL:03-3796-7188(関東)
長野支社 TEL:0266-52-2228(長野)
福岡支社 TEL:092-732-6648(九州)
受付時間 平日 9:00~18:00
電話でのお問い合わせの時間のルールにつきまして
新規のご入会やご相談、法人問い合わせは、平日9:00~18:00、
ケアリスト登録は平日9:00~20:30、
すでに入会済みの方のご依頼は平日9:00~20:30、日曜19:00~20:30(ただし3連休の場合は最終日)
インターネットからのお問い合わせは「お問い合わせフォーム」をご利用ください。

お問い合わせ
個人のお客様
法人のお客様
ケアリスト募集
会社情報

マザーネットの大切なこと

会員マイページ