Mothernet

病児保育、ベビーシッター、家事代行の(株)マザーネット。ワーキングマザーがピンチのときにお役に立ちます


HOME個人のお客さまへ>お悩み文通相談

個人のお客様へ ワーキングマザーが、仕事と家事・子育てを両立していく上での問題点を解決し、 「仕事を続けてきてよかった」と実感できる社会を創造するため、以下のようなサービスを展開しています。

お悩み文通相談「ウエダさんに聞いてみよ!」(パパOK!)

総合サービス会員様限定で、みなさんのお悩みに、上田本人より、文通形式でお返事をさせていただきます。1994年7月に「キャリアと家庭」両立をめざす会を設立し、働くママからの悩み相談を受けるようになりました。今までに寄せられた悩みは10万件以上です。
働くママの先輩として、一人の母として、様々な悩みに心をこめてお答えしています。

こんなお悩みにお答えします!

  • 育児休暇を取りづらい雰囲気にある(特に中小企業)
  • 育児休暇を長く取れるようになり、復帰後、仕事についていけるか心配
  • 出産前に担当していた仕事からはずれ、仕事のやりがいが感じられない
  • 昇格・昇進面で不利なように思う
  • 上司がワーキングマザーを部下に持ったことがなく、どう扱ってよいかわからない
  • 子どもの発熱でいつ呼び出しがあるかわからず、ドキドキしながら仕事をしている
  • 限られた時間の中で効率的に仕事をあげているが、いつも仕事があふれてしまう
  • 子どもの急な発熱など突発的な時は、
    どうしても私が担当することになってしまう
  • 夫は育児を手伝いたい気持ちはあるが、帰宅が遅く、
    頼りにできない
  • 義(父)母、(父)母が高齢になり、通院などのサポートが必要に
  • 子どものことが優先なので、家のことが後回しに。
    部屋が散らかって、イライラしてしまう
  • 0歳児、1歳児が入所しにくい。
  • 病気の時、預かってくれるところがない
  • 学童保育は17(18)時で終了。
    帰宅時や家に帰ってからの子どもの安全が心配。
  • 学童保育は小3(4)まで。
    夏休みなど、長期休みに一人で過ごすのが心配
  • 小学校の行事、PTA活動は平日の昼が中心
  • 仕事を持っていても、クラス委員などの免除なし
  • 専業主婦の人がメインの活動のため、平日の午前中
    の活動も多く、そのために時間をさくのは大変
  • 第2子、第3子を産む決断ができない
  • 仕事が終われば走って保育所へお迎えし帰宅
    してからは家事に追われる毎日。体の疲れがとれない
  • 母が働くことで、子どもに与える影響が心配
  • 40才近くなって出産したので、育児がきつい
  • 子育てにもっとかかわりたいのに早く帰れない
  • 育児休暇取得を上司に言い出しにくい
  • 育児休暇を取得したいが、昇格に影響が出そうで踏み切れない
  • 子どもが出来てから、妻が子どもにシフトし、やさしくなくなった
  • 子どもが急に熱がでたとき、妻は出勤してしまい、
     熱のある子と自分が取り残され、頭の中が真っ白になってしまう

「ウエダさんに聞いてみよ!」を利用するには

「総合サービス会員」 へご入会ください。詳しくはこちら

ご入会後、お悩み相談用の用紙をお届けいたします。ご相談は年2往復まで無料です。
ちょっとしたことでも、悩んだ時にいつでも、お気軽にご相談ください。


【個人のお客さまへ】 マザーケアサービス | セミナー | 自然体験スクール | 講演 | お悩み文通相談 | 月刊情報誌 | ショップ
【法人のお客さまへ】 マザーケア法人プラン | 講演 | セミナー&イベント保育サービス | 保活コンシュルジュ | 月刊情報誌の割引購読 | お問い合わせ
【ケアリストさん募集】 ケアリストとは | 先輩ケアリストの声 | 登録の流れ | 資料請求
【会社概要】 会社概要 | 経営理念 | マザーネットの歩み | 社長からのメッセージ | メディア掲載 | 受賞歴 | 上田理恵子のブログ
お問い合わせ | 個人情報保護方針 | サイトマップ | お知らせ

株式会社マザーネット 大阪本社:06-6889-2118 東京支社:03-3796-7188  
福岡支社:092-732-6648 長野支社:0266-52-2228 Copyright © Mothernet All rights reserved.